モナコの観光費用はいくら?物価は高いが安く楽しむ方法をご紹介!

今回の内容は、モナコの観光費用について。

モナコと言えば、セレブなイメージがありますよね。カジノや、高級ホテル、世界の富豪たちが住む町。物価はしこたま高い。

一般ピーポーが行って楽しめるの??いくら用意したらいいの???

そんな疑問を持っている人もいるはず。

 

大丈夫です。楽しめます!お安く楽しむことができますよ~!!

という事で、わたくしが行ったモナコ観光費用を参考に、安く楽しむ方法をご紹介します。

 

モナコ観光基礎知識 物価は高い?

まずはモナコの場所を確認しましょう。

赤四角囲みが「モナコ公国」です。

フランス南部にある国で、人口が約38,000人の世界で2番目に小さい国。

通貨は、ユーロです。

治安は、スーパー良いです。ホームレスいません。

入国の際に、パスポートは必要ありません。

 

モナコの物価は、天井知らず。

外食費、パスタ一皿2,000円~。宿泊費、安くて10,000円(;^ω^)

一事が万事。すべてこんな感じです。

宿泊費を安くする!!

モナコ国内で宿泊しようと思ったら、10,000円~。上は青天井(;^ω^)

たまには奮発して、リッチなホテルに泊まってもいいのですが

安く抑えたいな~という方には、フランスの「ニース」に泊まることをおススメします。

場所はココ↓↓↓↓

モナコの西側ですね。

ニースの宿泊費用は、4000円~。

ゲストハウスがよければ、2000円~。

ニースは南フランス主要な都市の一つ。観光もできますし、お店も多い。

食う寝る食べる、何をするにも便利な街です。

●ニース、モナコ間の移動方法

①電車の場合 片道4.1ユーロ(約533円)

②バスの場合 片道1.5ユーロ(約195円)

約30分で、モナコに到着することができます。

食費を安くする!!

フランスも食費は高いのですが、モナコの食費も青天井です。

しかし、安くあげる事も十分可能。

節約旅行の強い味方と言えば・・・そう!スーパーマーケットです。

カルフール(フランス資本のスーパーマーケット)など、モナコ国内に約5店舗あります。

観光地から近いのは、カジノスーパーマーケットフォンヴェイユショッピングセンター

とくに、フォンヴェイユショッピングセンターはおススメ!

カルフール(かなり大きい)が入ってますし、マクドナルド(モナコで唯一!)といった庶民的な飲食店

お土産物、洋服などなんでも売っています。切手やコインの博物館もあります。

取り合えずここに来たら、観光も買い物もなんでもできそうな感じ。

観光を安く楽しむ!!

●有名観光地といえば・・・

モナコと言えばカジノですね。入場料、10ユーロ(約1300円)

エレガントな服装で行きましょう。18歳以下は入場できません。

モナコ国内のどこにいても、「カジノはコチラ」という看板が立てられています。

 

大公宮殿!!ザ・モナコな建物。

入場料は、8ユーロ(約1,040円)11月~3月はお休みなので注意!!

外観を見るだけでも十分雰囲気を味わうこともできます。

モナコ国内、観光中の移動方法は?

モナコ国内の移動はバスがおススメです。

世界で2番目に小さい国とはいえ、歩いて回るのはちょっと大変(;^ω^)

バス料金は、1回2ユーロ(約260円)1日券5.5ユーロ(約715円)。

 

バスの路線図や、モナコ地図は

モナコ=モンテ=カルロ駅内の、観光案内所にあります。

 

私の場合は歩いて回りました。だから徒歩でも観光可能です。

疲れましたけどね・・・(;´Д`)

モナコで安くクルーズする方法。

船をかりてクルーズなんてしようものなら、鼻血が出るような金額かと思いますが

もっと安くクルーズする方法があります。

こちらの「Bateau Bus(バトービュス)」という水上バス。

のっている時間は5分程度ですが、雰囲気はばっちり味わえます。

料金は、片道2ユーロ(260円)。

モナコらしい写真を、たくさん撮ることができますよ。

モナコの入国スタンプが欲しい!!

モナコへ入国の際に、入国審査はありません。でも、入国スタンプをもらうことができます。

もらえる場所はココ↓↓↓

観光案内所に行けば押してもらえますよ!

この画像は、カジノ近くにあるツーリストインフォメーション。

モンテカルロ駅構内の観光案内所でも、OK!

モナコのトイレ事情は?

モナコの素晴らしいところは、トイレが無料。(寄付は募ってます)。

高い地点から、低い地点に移動するときは、公共のエレベーターを利用します。

そのエレベーター乗り場にあります。

また、観光地の近くや、地下駐車場にもあります。

いたるところにあるので、安心して観光ができますよ。

モナコの観光費用はいくらかかった?

わたくしのケースをご紹介します。

トータル3,044円でした~!

ニースモナコ間鉄道1066円
水上バス代260円
スターバックスのホットチョコレート546円
サンドイッチ572円
はがき・切手代600円
トータル3044円

観光施設には入らず、海を眺めたり雰囲気を味わう観光でしたが

個人的には十分楽しめました。

3000円でモナコを楽しめるなんて意外ですね。

 

まとめ

物価が高いで有名なモナコを安く楽しむ方法と、観光費用がいくらかかったかご紹介しました。

ヨーロッパ(特に西側)は物価が高いですよね~!!!

でもちょっと知識があるだけで、観光費用は大きく抑えることが可能です。

細く長く旅したい人におススメですよ。

ぜひモナコを楽しんでくださいね。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です