金慶珠のワイドスクランブル発言を、小松アナが論破!【動画あり】

東海大学教養学部国際学科専任教授の金慶珠(キム キョンジュ)さんが話題になっています。

2019年1月11日放送分のワイドスクランブルでの発言が「酷い」と批判されていますね・・・(^_^;)

それに対する小松アナが論破ぶりも話題になっています。

どんなやり取りだったのか?気になりますね!

という事で、動画で確認をしてみましょう。視聴者の受け止めもまとめてみました。

金慶珠のワイドスクランブルでの発言内容

DAPPIさんのツイッターから引用させていただきました。

三部作です。

まぁいつもの金慶珠さんの発言らしいのですが

今回の発言は、日本国民にどう映ったのでしょうか?

金慶珠発言への反応。酷い!無茶苦茶!と批判殺到!

こういった批判が多く見られました。

日本の立場を理解してるようで

豪快に韓国の立場や意見を訴える。さすがです!

テレビ朝日「小松アナ」が正論で論破!評判です!

日本政府の立場を明確にテレビで発言されている姿に

頼もしさを感じた視聴者は多かったようです。

しかし、テレビ朝日は中国・韓国寄りの立場をとっているイメージが有り

今後の小松アナの立場が気になるところ。

まとめ

金慶珠(キム キョンジュ)さんのワイドスクランブルでの発言が話題に!

「酷い」「無茶苦茶」と批判されてた発言内容と、視聴者の受け止めをまとめました。

小松アナの論破ぶりが見事でしたね!

それぞれの国の立場で言い分はあるのかもしれませんが

最低限のルールや約束事が守られない限り、付き合うことは出来ません。

今回の件が、次回への良い事例になることを期待します。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です