【3年A組】ドーピングフェイク映像を作成した犯人は誰?先生の可能性も!

3年A組ー今から皆さんは、人質ですー」の第3話が終了。

景山澪奈を巡る人間関係がいろいろ見えてきましたね。

景山澪奈の映像を撮ったのは、里見海斗(イケメン)!

しかし映像をドーピングと見せかけるように編集加工した別の人物がいる模様。

さて情報の出揃いつつある今、映像を作成した犯人は誰か?探ってみましょう。

【3年A組】3話までの放送でわかっていること

景山澪奈(上白石萌歌)を死に追い込んだ直接的なきっかけは

SNSに投稿された「ドーピングした映像とその書き込み」だった。

第2話では、そのSNSを投稿した「やり逃げX」が宇佐美香帆(川栄李奈)と判明する。

しかし、映像を作成したのは別の人物。

第3話では、動画を撮影したのが里見海斗(鈴木仁)と判明。

しかし、動画を編集して映像を作成したのは別の人物。

ドーピングのフェイク映像を作成したのは誰か?

柊先生(菅田将暉)とつながってる内通者は誰なのか?

現時点での大きな疑問は以上2点!

今回は、ドーピングのフェイク映像を作成したのは誰か?

に迫っていきます。

景山澪奈ドーピングフェイク映像を作成した犯人は誰?

誰がドーピングフェイク映像を作成したか

ツイッターを参考に考察してみましょう。

犯人は生徒じゃなくて、先生?

なんと「犯人は生徒ではない」説!!

となると、教師かそれ以外の大人?

特に教師は怪しいですね。

犯人でなくても、柊先生とつながっている可能性はありそう。

(あんなにのんきなのはおかしい(^_^;))

警察の五十嵐徹(大友康平)は柊先生とつながっていましたね。

犯人が教師・警察とかありそうですね~(@_@;)

犯人は景山澪奈(上白石萌歌)?

景山澪奈が犯人!!コレはまた斬新だ!

しかし、このドラマならあるかもしれない。

そうなると・・・自作自演ってこと??

犯人は茅野さくら(永野芽郁)?

一番多く見られたのは茅野さくら(永野芽郁)!!

一周回って実は永野芽郁パターン。

コレはとてつもなくありそうだ!!!

意外性もあり、準主役の永野芽郁ならあり得る。

その他にも・・・

そうなんですよね~「あんた誰?」みたいな人は犯人になりませんよね?

犯人は重要な役どころなので、有名な役者さんは全員容疑者!

水越涼音(福原遥)

諏訪唯月(今田美桜)

甲斐隼人(片寄涼太)

このへんは、要注意ですな!

最終的に・・・

もう、元カノも元カノのお父さんもみんな怪しい~(^_^;)

全員怪しいのだ~!!!

まとめ

「3年A組ー今から皆さんは、人質ですー」の第3話が終了。

ドーピングのフェイク映像を編集加工した別の人物は誰か?考察してみました。

疑いだしたらみんな怪しくて、収集がつきませんね(^_^;)

こうやってm3年A組にハマっていくんですよね~。

あ~来週が待ち遠しい!!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です