【初めて恋をした日に読む話・ロケ地】神社(順子が勉強を教えた)はどこ?

初めて恋をした日に読む話」が始まりました。

これからの順子の変化と、活躍が楽しみですね!

今回の記事では、ドラマのロケ地、順子が匡平に勉強を教えた神社を探してみました。

【はじ恋・ロケ地】順子が匡平に勉強を教えた神社はどこ?

東京都世田谷区にある

野毛六所神社(のげろくしょじんじゃ)

住所:東京都世田谷区野毛2-14-2

 

創建の由来が面白いです。

社伝によると、多摩川が大洪水した際、川上にある府中の方から祠(御神体)が流されてきて、当地に漂着した。
村人は何の祠か分からなかったと云うが、府中の方から流れてきたため、「六所明神」として崇め祀り、村の鎮守として創建したと云う。

引用:御朱印神社メモ

川上から御神体が流れてくる・・・ビックリですね(゚∀゚)!

六所神社とは、六柱の神を祭神としているためそう言われる。

野毛六所神社では、イザナギ・イザナミ・天照大神など6柱。

そうそうたる神様が祀られてます!

これはご利益がすごそうだ。

由利匡平も、東大合格してしまうかもしれない!

【初めて恋をした日に読む話】まとめ

「初めて恋をした日に読む話」のロケ地

順子が匡平に勉強を教えた神社探してみました。

盆踊りや秋の大祭など、お祭りもあるようです。

参加してみるのもいいかもしれませんね!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です