けもなれのビールバー店主、斎藤の名前「タクラマカン」の意味とは?

獣になれない私達(けもなれ)に出てくるビールバー5tap(ファイブタップ)。

恒星(松田龍平)や晶(新垣結衣)が、仕事帰りにふと寄ってしまう

大人たちの憩いの場。

そのオーナー兼店主の名前はタクラマカン斉藤(松尾貴史)

ドラマのセリフとしても出てくる「タクラマカン」。これってなんでしょうね?

ということでタクラマカンについて調べてみました。

けもなれに出てくる「タクラマカン」とは?

タクラマカン斎藤さんが「東京砂漠のオアシスへようこそ!」

と言っていることから、タクラマカン砂漠の事をさしていると考えられます。

タクラマカン砂漠とは?

タクラマカン砂漠は、中央アジアのタリム盆地の大部分を占める砂漠である。一帯は現在中国の新疆ウイグル自治区に属している。

サハラ砂漠、アラビア砂漠、ゴビ砂漠などと並ぶ巨大な砂漠のひとつで、面積は337,000km2に及ぶ。wikipedia:タクラマカン砂漠

なるほど。中国の一部にある砂漠なのですね!かなり広いようです。

 

では場所をチェック!!


引用:エコ探検隊、地球環境

中国の左上、新疆ウイグル自治区にあります。

大きな山脈に囲まれ、乾燥している。年間の降水量が数ミリ程度です。さすが砂漠!

 

タクラマカン砂漠の画像です。


引用:RecordChina

ザ・砂漠な一枚。迷い込んだら、大変そう。


引用:チャイナネット

寒気の影響で雪が降ったときの映像。砂漠に雪、ロマンある組み合わせですね。

寒いんだか、暑いんだか・・・(・・;)

 

けもなれにおける、タクラマカンの意味とは?

タクラマカンは、ウイグル語で「タッキリ(死)」「マカン(無限)」の合成語。

意味は「一度入ったら出られない」。

つまり、一度入ったら出られない砂漠=タクラマカン砂漠 ということなのでしょう。

 

タクラマカン砂漠が意味するものとは?

晶(新垣結衣)や恒星(松田龍平)が生きる世界が砂漠である」ということでしょう。

タクラマカンは「一度入ったら出られない」と言われているところに、深い意味があるのだと思います。

実際、晶は東京砂漠から出られずに苦しんでますしね。恒星も然りです。

いや、世の中の大半の人がそうなのかもしれない。

(だから、けもなれを見る人が辛くなるのよ。きっと。)

晶や恒星はタクラマカン砂漠から出られるのか?が見どころなのだと思われます。

まとめ

けもなれのビールバー店主の名前、「タクラマカン」の意味を調べてみました。

脚本家の野木亜紀子さんが、意図を持って付けた名前だと思います。

細かいところまで、考え抜いてるんですね。

晶や恒星がタクラマカン砂漠から出られるように、今後の展開を見たいと思います。

 

こちら記事もオススメです!

けもなれの感想は辛い・しんどい。その理由は?けもなれの意味を探る。

けもなれの「ナインテイルドキャッツビール」とは?意味を考える!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です