【中学聖日記】るなち(小野莉奈)が健気でかわいい?第4話の名場面振り返り。

これまではやや恐いキャラだったるなち(小野莉奈)

黒岩晶(岡田健史)を真っ直ぐに思うあまりの言動が、視聴者にスリルをあたえていました(^_^;)

しかし、第4話で風向きが変わってきたようです。

「かわいい」「健気」といった声が聞かれるようになりました。

いったいるなちに何があったのでしょうか?

中学聖日記第4話、るなちの名場面を振り返ります。

るなち(小野莉奈)の名場面①

母親の携帯から、末永聖(有村架純)の携帯番号を知ったるなち

そして、黒岩晶にせまります。

「私は聖ちゃんの番号を知っている。

番号がほしければ、今度の花火大会に一緒に行くのだ!!」

台詞の言い回しは不正確ですが、言ってる内容が上記の通り。

なんとあざとい!!だんだん手段を選ばなくなってきたるなち

黒岩の恋を応援しているのか、それともチャンスを狙っているのか?

 

以下、視聴者の感想です。

あざとい駆け引きをするるなちに「やるな!」「驚き!」という意見が多数。

ただ、一番下のツイートのように「諦めが悪い」「強引」といった意見も。

ここまでやるか?とも思いますが

黒岩への思いがそうさせるのかと思うと、わからんでもないですね。

るなち(小野莉奈)の名場面②

花火大会当日。るなちは浴衣を着て、黒岩と集合。

そこでるなちの家族事情を知る黒岩。なんとるなちは、5人兄弟で父親がいない。苦労人なのだ。

自分の思いだけで動いてしまう、自己中心的な印象が強いるなちですが

実は苦労人と聞くと、見る目が変わってしまいますね。

 

意外と苦労人という設定は、地味に今後効いてきます。

その上での次の名場面です。

るなち(小野莉奈)の名場面③

黒岩るなちは、座って花火を見ている。

語り合う二人。話の流れで、への思いを語った黒岩

もう完全にスイッチ入った!」と言って、いきなり黒岩にキスをする。

そのシーンを偶然みかけてしまった末永聖

きゃー青春真っ盛りです!!!以下感想。

るなちが切ない」といった意見が多数。

聖への思いを語る黒岩に、キスをするるなち。切なさ半端ないっすよ~!!

そしてツイッターには

「るなちへがかわいい」「健気」といった意見が見られるように!

 

今までは、あからさまな嫉妬心に「恐い」「イライラする」と言った意見が見られましたが

まっすぐ黒岩をおもう健気さが、目立った第4話ですね。

るなちには幸せになってほしいのですが・・・誰かいない??

まとめ

中学聖日記第4話、るなち(小野莉奈)の健気でかわいい名場面を振り返りました。

本当に黒岩くんが好きなのね。と伝わってくると

るなちに感情移入してしまいそうです。

こんなにかわいい子がそばにいるのに、聖ちゃんばかり見てる黒岩くん。

罪な男ですね。

 

こちら記事もオススメです!

中学聖日記の有村架純のライバル役【小野莉奈】って誰?調べてみました。

中学聖日記の感想は、ありえない・イライラ・気持ち悪い。理由は?

中学聖日記第4話 有村架純と黒岩がキス!あらすじと感想をまとめました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です