森田美由紀アナに叱られたい!チコちゃんの毒舌ナレーションが話題に!

チコちゃんに叱られたい」でお馴染みの森田美由紀アナウンサー

NHKの重鎮であり、大ベテランアナウンサーですよね?

柔らかくて、正しい日本語から繰り出される毒舌。

そのナレーションが人気なんです!

今回の記事では森田アナの人気ぶりと、魅力をご紹介します。

チコちゃんのナレーションが話題に!森田アナの評判。

森田美由紀アナウンサーの人気急増中!。

以下「森田美由紀アナウンサー最高!」の声です。

森田美由紀アナに叱られたい!

森田アナの毒舌ナレーション最高!」といった声多数。

一体どんなナレーションなのでしょうか?

次は魅力を探ります!

森田美由紀アナウンサーの人気の理由。毒舌ナレーションとは?

チコちゃんに叱られる」という番組は

チコちゃんという5歳の女の子に質問をされて

答えられなければ「ぼーっと生きてんじゃねぇよ!」と叱られる、クイズ番組。

チコちゃんもなかなかの毒舌キャラではあります。

 

番組VTRのナレーションを担当しているのが森田アナ。

その様子が一部分かる動画がコレ↓↓↓

聞いてみていかがでした?ハナ肇って・・・笑

「そんな事も知らずに、やれ〇〇だとか

 〇〇などと言っている日本人のなんと多いことか」

「今こそ全ての日本国民に問います!」

と言った、切れ味鋭い言い回しや毒舌を

正確で美しい日本語の正しい発音で言われると・・・

なんか笑ってしまう(笑)

 

上から目線の発言なのに、イラッとしないんですよね~。

むしろ何度も言われたくなる(変態?)

なぜ森田アナがナレーション担当になったかと言うと・・・

NHKの水高満チーフプロデューサー(CP)によると

「おちゃらけたバラエティーのナレーションではなくて
真面目に淡々と読む、だけど言っていることは変、という方が面白いというのがあって、

“ザ・NHK”に読んでもらった方が、その面白さが増すと思い
森田アナにお願いすることになった」と狙いを明かす。

引用:MANTANWEB

なるほど~!プロデューサーの戦略だったのですね!

 

収録では「NHKスペシャル風にやってほしい」と、オーダーされたそう。

NHK感出してくれってことですね。

ザ・NHKの森田アナが、NHKらしくない事を言う

そこに面白さの秘密があったんですね。納得、納得!

まとめ

「チコちゃんに叱られる!」のナレーションを担当の

森田美由紀アナウンサーの毒舌ぶりと、その魅力にせまりました。

戦略あっての面白さだと思いますが

森田美由紀アナウンサーも見事に期待に応えてますね!

NHK紅白にもぜひ登場していただきたいです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です