森七菜は「けもなれ」に出演してた?役は何?演技がうまいと評判!

2019年7月に新海誠監督の映画「天気の子 Weathering With You」が公開されます!

新海誠監督と言えば「君の名は。」で有名。今から楽しみですね。

今回、ヒロインの声優を務めるのが森七菜さん!今注目の新人女優です。

実は森七菜さん、話題になった「獣になれない私達(けもなれ)」に出演していたそう!

え?そんなシーンあったっけ・・・?何の役?

と思ったのは、私だけではないハズ!

森七菜さんが「けもなれ」で登場したシーンを調べてみましょう。

森七菜は「けもなれ」で何の役だった?

森七菜さんが登場したのは

獣になれない私達」の第5話。

京谷(田中圭)のお母さん(田中美佐子)の、少女時代を演じました。

旦那さまと出会いと、一緒になるまでを演じる。

この出会いが「ステキ~」と評判だったんですよね。

 

福井県の海に暮らす「へしこ売り」という設定でした。

ちょっと田舎っぺな服装。

放送されたその日のうちに話題になったんです!

森七菜の演技がうまいと評判!

獣になれない私達」に出演後の反応をまとめました。

演技が良かった!」「かわいい」と大評判!

福井弁で演じていたんですが

違和感なく方言を話してて、演技が自然で、初々しくて。

ステキな出会い設定が、本当に素敵になったのは森七菜さんのおかげだと思う。

大絶賛の理由は、とてつもなくわかる。

 

けもなれ以前から

演技には定評があり「演技がいい」といった書き込は見られていたので

けもなれ」でさらに有名になった感じですね。

2年前まで普通の中学生だったのが嘘みたい~。

まとめ

森七菜さんが「獣になれない私達(けもなれ)」に出演したシーンと

演技の評判について調べてみました。

調べてみたら納得。そう言えば大事なシーンでした。

あまりにも自然に上手だから、なんの疑問も持たなかったんですよね(^_^;)

2019年も早速ドラマ出演が決まってます。

全国区になるのは時間の問題かもしれませんね。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です