安田純平の拘束前、解放後顔の変化は。健康そう?老けた?画像で比較。

フリージャーナリストの安田純平さんが

シリアで武装勢力に拘束されていましたが、2018年10月末に開放。3年4カ月ぶりに帰国しました。

さて今回の記事では、安田純平さんのお顔に注目しました。

拘束前と解放後の顔の変化ですが

「健康そう」「老けた」「やつれてない」など様々なご意見が。

画像でまとめて比較、どう変化したのか見てみましょう。

安田純平さん拘束前の画像

1997年信濃毎日新聞入社していますが、2003年1月退社、フリージャーナリストに転身しました。

スマトラ地震の被災地、ヨルダン、シリア、イラクを取材。イラクでは拘束された経験があります。

 

肌つやの良い顔をされていますね。頭髪は白髪交じりのグレーです。

やせ形ですが、健康そうに見受けられます。

安田純平さん拘束中の画像

2015年6月21日のツイッターを最後に連絡が途絶える。後、シリアで拘束をされたことが発覚しました。

 

2016年の画像

安田純平さんが拘束されたと、発覚した当時の画像。

頭髪やひげが伸び切っています。拘束されてしばらく時間がたったことがわかります。

髪の色は黒、痩せているようには見えません。

 

2017年の画像

フェイスブックに投稿された画像。

髪が短くなっていますね。白髪が混じってきました。

顔色が非常に悪いです。

 

2018年の画像

こちらは2018年8月頃の画像。

頭髪やひげは伸びたままですね。肌の状況や、細かいことはわかりませんが

痩せたように見受けられます。

安田純平さん解放後の画像

2018年10月末に開放された当時の画像です。拘束前の画像と比較してみましょう。

拘束前の画像と比べて、顔色は悪く、肌はガサガサ。頬はこけているように見えます。

体の線も、細くなっていますね。

拘束期間は3年4か月。随分老けたのではないでしょうか?

安田純平さんは現在44歳。44歳にしては老けているように見えます。

 

11月2日の会見時の画像

少し顔色が良くなりましたね。

頭髪やひげは整えているようですが、老けた印象はぬぐえない気がします。

ただ、これはわたくしの主観です。次は皆さんの意見を見てみましょう。

みなさんの意見

ツイッターから探ってみました。

老けた、多少痩せたといった意見もありますが

大変な生活だったわりに健康そうと言った意見が多かったです。

うーん、厳しめですね(;^ω^)自己責任論、自作自演論の影響もあるのでしょうか?

まとめ

拘束前と解放後の顔の変化を画像でまとめて比較しました。

「健康そう」「老けた」「やつれてない」など様々なご意見がありましたが

みなさんはどうお感じになりましたか?

いろいろ疑問点がある状況ですので、これからの活動の中で解明してもらえたらと思います。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です