林奎介(けいすけ)の笑顔がいい!堂本光一似のイケメン画像まとめ!【青学】

青山学院大学のエース、林奎介(けいすけ)さん

走りが速い上に、イケメン!男女問わずファンが多いです。

走っている時のキリリとした顔と、笑顔のギャップがいいらしい💗

今回の記事では、林佳介さんの堂本光一似のイケメン画像をまとめました。

林奎介の簡単プロフィール

笑顔が爽やかな、林佳介さん。

生年月日 1996年12月24日
大学4年生の22歳
出身地 千葉県流山市
身長 175 cm
体重 59 kg

林奎介は柏市立豊四季中学校出身!

2009年、豊四季中学校に入学しました。

中学時代はなんとバスケ部!

2年時に県大会で3位を取りました。バスケ部が強い学校なんですね~。

当時林奎介さんは、補欠だったようです。

 

部活引退後、市内の駅伝に出場。

その時に、柏日体高等学校の陸上部からスカウトされました。

柏日体高校、ナイスです!!

林奎介は柏日体高等学校出身!

2012年、柏日体高等学校に入学。

高校から陸上部となりました。

高校1年生の時「第63回全国高等学校駅伝競走大会」に

1年生ながら出場を果たしました。

林奎介は青山学院大学の理工学部機械創造工学科

青山学院大学1年生の頃の画像。

今と比べると、若いですね~(笑)

 

大学2年生の頃の、林奎介さん。

1、2年の頃、結果がふるいませんでした。

なんと!出雲も全日本も箱根も出場経験なし。

入学時は5000メートルで15分台で、チームではほとんどビリ。

「入学を間違えたかな」と悩み、

選手として見切りをつけられ、マネジャーに転身を勧められる。

引用:日刊スポーツ

今となっては信じられない出来事ですが

結果が振るわず、つらい時期を過ごしたことは間違いありません。

そこで林奎介さんは、戦略を変えます。

スピードでは勝てないから」とトラック競技から距離の長いハーフマラソンにシフト。

少しずつ、結果が出るようになります。

 

こちらは大学3年の、林奎介さん。堂本光一さんに近づいてますね。

3年生の秋から急成長しました。

林奎介さんを有名にしたのは、2018年の箱根駅伝。

復路の7区を走り区間新記録!青学が4連覇の立役者となる。

さらには、満場一致の即決で大会最優秀選手「金栗四三杯」を受賞!!

 

大学3年の「出雲駅伝・全日本駅伝」はけがの影響もあり、寮でテレビを見ていたそう。

それが箱根で優勝!大会最優秀選手となる。

ドラマチックですね~(*´∀`*)!!

 

大学4年生の林奎介さん。やっぱり笑顔がいい!

2018年11月の全日本大学駅伝では、区間2位の快走。

今回の箱根駅伝も楽しみですね!

堂本光一似の林奎介イケメン画像、笑顔がいい!

では、林奎介さんのイケメン画像をお楽しみください。

 

このうつむき加減がいいですね。

確かに、堂本光一に似てるかも。

 

走っている姿も爽やかです(*´∀`*)~

無駄な肉がない、鍛え上げられた身体❤

 

こんな表情もいいですね。キリッとしてます。

 

ファンにも人柄が大好評!!

まとめ

林佳介さんの堂本光一似のイケメン画像をまとめました。

本当に笑顔が柔らかくて、爽やかでいいですね~。

人気の理由がとても良くわかりました。

しかも苦労人だったのが、応援したくなるポイント!

今後の活躍が楽しみですね。

 

こちらの記事もオススメです!

原晋監督が嫌いな人急増中!調子乗ってる?批判される理由を調査!

鬼塚翔太は茶髪でイケメン!中学高校はどこ?サングラス画像も!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です