ムーミン大好き【白岩優奈】競技中の思わぬ手袋アクシデントとは?

荒川静香さんや浅田真央さんの影響で、女子フィギュアスケートは選手層が随分厚くなりましたね。

その中のひとり、白岩優奈さんもブレイク寸前の注目選手です。

白岩さんは、なんでもムーミンが大好きなのだとか。

今回の記事では、ムーミン好きについて

手袋にまつわる競技中のアクシデントについて調べてみました。

白岩優奈はムーミンが大好き

白岩優奈さんはムーミンが大好きで、ファンには有名な話の模様。

証拠画像の数々が!

ファンからの贈り物はムーミンだらけ。

箱ティッシュケースもムーミン。

フィンランド戦から帰国したときもムーミン。

 

イケメン田村コーチの話より、ムーミンに夢中の白岩選手。

 

これは、ゆうなちゃんムーミン??

なんとムーミンとペアルック!!!

 

トドメは、コーチからのアドバイス!

アドバイスまでムーミン(゚∀゚)!!

こりゃ相当ムーミン好きですね。

 

そして、ムーミンのふるさとフィンランドで行われた

グランプリシリーズフィンランド大会では4位となりました。

これはムーミン効果かもしれませんね(#^.^#)

白岩優奈の競技中に起こった、手袋アクシデントとは?

2016年12月の全日本選手権の出来事。

ショートプログラム演技序盤、ルッツ-トーループの連続3回転を成功。

最高の滑り出しでした。

演技終盤、片足を持ち上げるスピンの最中に、タイツのフックにピンク色の手袋が引っかかる。

手袋を取りスピンを続けようとするも、今度は手袋が氷上に落下。

結果、スピンは0点、装飾物の落下で減点1もとられてしまいました。結果17位。

『今シーズンで初めてノーミスできるかもしれない』と思うほどの序盤だっただけに

自分でもびっくりしました。本当にバカなミスをして、悔しい気持ちです」とコメント。

演技終了後、手袋を取りに行く白岩優奈さん。

 

「ジャンプで失敗」なら「練習を頑張らないと!」など次につなげやすですが

衣装のトラブルとなると、やりきれない気持ちになってしまいますよね。

 

しかしこの話、続きがあるんです!

なんと翌日の、フリープログラム。

ノーミスの演技だったんです!自己ベスト大きく更新して、131.07点を出したのです。

結果、総合6位まで順位を伸ばしました。

いやー素晴らしい!切り替えが見事ですね。浅田真央さんを彷彿とさせます。

 

まとめ

今回の記事では、ムーミン好きについて

数年前に起こった手袋にまつわる、競技中アクシデントについて調べてみました。

大会後「ショートプログラムで手袋はつけないと学んだ。手袋とタイツのフックのコンビはダメ!」と言って

報道人を笑わせた、白岩優奈さん。

その明るさや前向きさに、虜になりそうですね(#^.^#)

 

こちらの記事もオススメです!

白岩優奈はすっぴんがかわいいと評判!噂の浴衣姿画像も必見! 

白岩優奈は大枝中学校って本当?高校や経歴も調べました!

紀平梨花がかわいくなった?歯並び矯正で昔とは別人に!比較画像。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です